開院まで、それから。

  1. いまもと歯科クリニック
  2. 開院まで、それから。
  3. 歯の豆知識
  4. 6歳臼歯 現代の生え変わりの順に変化が!

6歳臼歯 現代の生え変わりの順に変化が!

2021年8月30日

6歳臼歯 現代の生え変わりの順に変化が!

ホモサピエンスの我々の歯の生える順番が数百万年ぶりに変化中!

確かに縄文時代から現代まで様々な文明の変化がありました。スマホや食生活などいろんな生活が目がぐるしく変わる中我々の体の変化が追い付いていないから来る様々な疾患も指摘されています。

そんな中歯の生える時期に変化が!これは2018年に30年ぶりの日本小児歯科学会が行った「日本人の入試萌出時期」「日本人の永久歯萌出時期」の全国調査の結果で明らかになりました。

初めての乳歯の生える時期が早くなりました

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

歯周病奈良県葛城市歯科

奥歯が生えるのはゆっくりになりました

歯の生えはじめの時期にはかなり個人差があります。周りのお子さんより遅くても心配しないでください。ただし、「標準時期」を過ぎても生えてこない場合は歯医者さんで一度見て顎のレントゲンで確かめてもらいましょう。

初めての永久歯は6歳臼歯より前歯が先に生えるようになりました。

昔は6歳臼歯(第一大臼歯)が先に生えてきてから前歯の生え変わりでしたが 最近のお子さんは下の前歯のほうが先に生えたお子さんのほうが多いのです。

これは現代の環境に順応した変化だと考えられています。食文化が大きく関与しているのかもしれません。(加熱調理し柔らかいものを多くたべている・・・。)

歯の生える順番を知っていることで虫歯予防をしましょう

歯の生える時期を知っていることで注意して磨くことができます。特に6歳臼歯は生え変わりではなく乳歯列の後ろから生えてくる歯です。気づかないうちに生えたらむし歯になっていることも多くみられます。またはえてきたときははぶらしもとどきにくいですし、石灰化が低いのでむし歯になりやすいのです。

今の順からすると前歯が生え変わったら次下の奥歯をのぞいてみてください。

永久歯にも生え変わりの順番の変化が起きています。これは人類史上初めての変化です

6歳臼歯の奥に第二大きゅし7番目の歯が生えてくる時期は中高生ごろですこのころは部活や受験で忙しくなる上に成長期でホルモンバランスが変化し歯肉炎になりやすい時期でもあります。一生使っていくかむ力が強い歯なので定期的に歯科を受診しシーラントやフッ素の予防処置をし守りましょう。

咬まずに食べられるなら奥歯はいらない?という変化なのかもしれません・・・。でもよく噛んで食べることは栄養や脳の発達にもとても大切なのです。よく噛んで食べしっかり栄養を取ることもとても大切です。忘れないでくださいね!

奈良県葛城市 いまもと歯科クリニック

**************************************************
奈良県葛城市 いまもと歯科クリニック
**************************************************

歯の豆知識の一覧に戻る

written by 今本 裕紀

新庄小学校卒業 四天王寺中学高校卒業 大阪大学歯学部卒業 地元である奈良県葛城市に 医)侑芽会 いまもと歯科クリニック開業 「心からの笑顔を」をテーマに、皆様に愛される歯科医院を目指します。 日本歯周病学会歯周病認定医 日本インプラント学会所属 日本顕微鏡学会所属

新着記事

カテゴリー