よくある質問

その他

歯が黄色っぽい (黄ばみ) のを白くしたいと思っています。ホワイトニングも考えたりしてますが、そんなに真っ白にしたい訳でもなく少し変わればいいかなくらいです。
歯が黄色っぽい (黄ばみ) のを白くしたいと思っています。ホワイトニングも考えたりしてますが、そんなに真っ白にしたい訳でもなく少し変わればいいかなくらいです。
ホームページを見てエアーフローというものが気になりました。
18歳なのでタバコも全く関係ありません。あまり分かっていないので、どのようなものなのか教えてほしいです。
あと、デンタルリンパエステというものはどんな感じなのでしょうか?
answer
黄色っぽいには原因がいくつかございます
①詰め物②着色③歯そのものが黄色い
①はやり替え②着色除去③エナメル質が減っていて中の象牙質の色が見えている場合は少し色が変わりにくいですがホワイトニングです
エアーフローはお口の全体の汚れを水とパウダーと空気で根こそぎ落とします
そのあとリナメルコーティングで歯の表面と同じ成分を刷り込むことで艶がでます(トリートメント)
この2つの工程はシャンプーとトリートメントと考えてください
ホワイトニングはそれに対して歯の脱色と考えてください
おすすめは
エアーフローとホワイトニングとリナメルコーティングとなります。
①の場合はやり替えとなるのでみてからになります
また不安な点などございましたらご連絡くださいませ。
追加
あとリンパエステとは唾液腺や咬筋食いしばりにより固くなってるのをほぐします。衛生士さんによるプロのリンパマッサージです
左上に親知らずとその隣が虫歯に なってる状態です。

きになる事が有りますので問い合わせさせてもらいます。 左上に親知らずとその隣が虫歯に なってる状態です。 親知らずの痛みがある時ない時に 関わらず最近左目がジンジンしてる 感じがします神経が近いからなのか 怖いです。以前左上親知らずの横の 歯をレーザー治療した際にも目に違和感を感じました。親知らずを抜く時または治療する時が不安です。歯と目は直接関係しているのでしょうか?

 

 

歯と目は直接は関係ないと思われます。

ただレントゲンやCTの画像を見ていないので何とも言えませんが上の親知らずや7番目の歯と上顎洞(蓄膿の時に膿がたまる洞穴)は近接しているためその上顎洞に炎症が起きると眼窩下底まで腫れたりします。

 

ただ親知らずのせいで手前の歯がむし歯になっている場合はやはり手前の歯の歯頚部がむし歯になっていることのほうが多くその場所は神経に近いので親知らずを抜歯して手前の歯を残すことが大切です。放置をすると手前の歯も抜歯になる可能性が高いからです。

奥歯を2本失い「いつか治療をと思っていますが今は忙しくてなかなかところで食事がしにくいとメタボ解消にはいいかと思ったらちっとも痩せません

奥歯を失って処尺筋肉が低下すると柔らかく糖質の多い食事に追加便りブドウ糖の負荷が増加しますしカロリーオーバーになりやすくて健康のためダイエットが必要ならバランスよくに来や野菜もよく噛んで食べれるように奥歯の治療をお勧めします。

歯根がわれると抜歯するのはなぜ?

破折した歯は、細菌が入り炎症が起きてそのままでは遅かれ早かれだめになってしまいます。それどころか放置すると周囲の骨までダメージを受けて次の治療の選択肢が狭くなってしまいます。

骨がないと入れ歯を支えれない、インプラントを埋入できないなどです。

妊娠と歯周病って関係ありますか?

はい。妊娠するとホルモンのバランスが変わります。妊娠に特有の歯周病菌が増えます。また中度・重度歯周病だと喫煙の7倍もの早産の可能性が出てきます。

安定期なったらぜひ受診をしましょう。

先日初めていればをつくりました。でもうまく入れれないし違和感にもまだ慣れなくて使っていません。使ったほうがいいですよね?

入れ歯は確かになれるまで努力が必要です。お口の中は髪の毛一本入ってもわかるぐらいの繊細なところです。そこに大きい入れ歯が入ると違和感があります。

でも使えるようになるといろいろいいことがありますよ。かめますしお顔のしわを防いだり。かみ合わせも守ってくれます。ぜひ使っていってくださいね。

40代です。中学生くらいから口臭に悩んでいて、どうしても治りません。耳鼻咽喉科、胃カメラいろいろしましたがなんの問題もありませんでした。今歯医者にも通っていますが歯茎が腫れたり血が出たり、虫歯が酷いです。やはり口の中が原因でしょうか?なんか胃が悪くなるときつくなるように思います。歯磨きしても10分もすればネバネバしてきて臭います

中学生のころから悩まれているのですね。

実はホルモンと歯周病菌は関係していて中学生の成長期や妊娠しているときは歯周病菌が増えるとされています。なので妊娠性歯肉炎などの病名があるぐらいそのホルモンのバランスが変化するときは歯肉炎になりやすいのです。と同時に歯周病菌が増えやすいため口臭も増えるとされています。

しかしそのホルモンが落ち着くと それに起因する口臭も落ち着くとされています。

ただ今 歯茎がはれたり虫歯があるということですのでそれに伴っての口臭は発生いたします。それに伴う口臭は虫歯治療歯周病治療を行うことで解決されます。

ただ生理的口臭というものもございます。それは朝起きた時空腹時緊張時に誰もが起こる口臭です。口が乾燥しているときにおこるものです。その原因は実は唾液というものは抗菌作用を持っております。それがないので菌が増えての口臭です。お口のねばねばしているときが口臭があると考えてもいいかと思います。

歯磨きというものは逆効果の時もございます。特に市販の発泡剤などの化学成分が含まれているもので歯磨きをすると口は乾燥します。市販のアルコール成分の入っているうがいのものも同じです。サラサラ唾液を奪っていくので口臭の原因になります。

  1. まずは歯周病、虫歯を治療することをお勧めいたします
  2. 生活習慣で水を飲んだりキシリトール100パーセントのガムをかんだりサラサラ唾液を出すことを心がけましょうよく噛むことはとても大切です
  3. それでも口臭をゼロにしたいなと思ったときは市販の歯みがき粉などではなく口臭外来専門のグッズなど本格的なものでお口に酸素を送り原因菌を減らすものをお勧めいたしますずっと口臭がある人は鼻が慣れてきて自分では感じないとされています。また何かございましたらご質問くださいませ。
  4. もし心配でしたら唾液検査というものもございます。それで自分の口臭を検査してみるのもいいかもしれません。
  5. ※実は自分で口臭をかんじる人は口臭があったりなかったりつまり生理的な口臭の人が多いです
ホワイトニングの効果の差は何の違いでしょうか?

歯の変色にも種類があります。

歯が白くて健康的だと自分の笑顔にも自信がわき自然と表情まで明るくなります。歯を白くするには、ホワイトニングなどを利用する方法がありますが白くなる速さや程度には個人差があります。また偏食の種類によってなかなか白くならないこともあります。

オレンジ系の変色は白くなりやすく、グレー系の変色は白くなりにくいとされています。また後戻りもあるので定期的にホワイトニングすることをお勧めします。

洗口液で歯磨きと同じ効果がありますか???

ありません。虫歯の原因菌は手をつないでバイオフィルムという層をなしてぬるぬるしたものですので物理的に歯ブラシなどで落とす必要がございます。

 

おいしくごはんを食べたいのですが???

例えば歯を失ったら選択肢は

①いれば

②インプラント

③ブリッジ

歯周病

という選択肢がありますどれも歯を補うものなのですが(歯を失ったままにしているとほかの歯に負担がかかったりほかの歯が移動したりしてよくないですしかめなくなってきます)

この3つでかむ力は①は20%②は100%③は70%と言われています

いればは顎付きなので歯ぐきにある味覚細胞をふうさしますなみに味は1目で見て2かむ力で3味覚で 感じるとされています

しっかりかむことで唾液が分泌されうまみが出て感じられるのです。

ですのでおいしく食べるにはしっかりかめることが大切な一つなのです☆彡

自分の歯をしっかり守る歯周病の治療予防も大切ですね